どうもPowのmaoです。

前回の記事の図案を彫ってみました。
ちょっと残念な結果です。
最初はロゴマークの所はベベラで打って
アンティークを入れただけだったんですけど、
あまりにも、目立たなかった為
タンコート仕上げをした後に色を入れてしまいました。
これが最悪の結果になりロゴの所だけ
テカテカの真っ黒くろけになり、
何か、ここだけ雰囲気が違い浮いてます。
ま~、失敗を繰り返して、だんだん良くしていこうと思います。

で、もう一つ、額縁のサイズを、お店で確認してから図案を描いたんですけど、
正面の、くり貫きのサイズが太子版(378×288mm)ですよね?と
店員さんに聞いたら「そうです」という事だったんで
作品は378×288mmより上下左右5mmづつ大きく作ったんですけど
今日、額縁を買って家で作品を入れようとしたら、入りません・・・
くり貫き部分は太子版より5mmづつ小さいじゃん!!!
仕方がないので上下左右をカットして、はめ込みましが、
作品の外枠がギリギリになってしまいました。

これで、3種類すべての図案を書き直しって事になってしまった。
メジャー持参で自分の目で確認すれば良かったな~・・・
ちなみに今回の画像は↓クリックで大きくなりますよ!
カービング090831
神田ストリートまつり(クラフト・ストリート・マーケット) ←クリック
神田ストリートまつり

どうもPowのmaoです。

とうとう、カービングのウォレットを商品化にしました。
結構、最後まで悩みました。
果たして、これで商品にして良いのか、
それとも、まだまだ練習するべきかと・・・
これに関しては、いつまで練習してもキリが無いし
もし、これからもっと上手くなれたとしても
納得は、しないんだろうな~なんて思ってみたり、
悩みすぎても仕方が無いかなっと思って・・・
とりあえず詳しくはHPでどうぞ。
手作り革製品のPow←クリック
カービング090821-1

続いて、今度彫ろうと思っているカービングの図案です。
ショップの看板ですが実店舗があるわけでも無いんで、
イベント出展時に飾ろうかなと思って描いてみました。

大きさは太子版という大きさでA3より少し小さいサイズです。
3種類描いてみて1枚目と2枚目はフラワーのレイアウトは同じですが、
ステムの繋げ方が違います。
3枚目は真ん中のスペースを広めにとって描いてみました。
描いただけでも結構しんどかったので
彫るのは、もっと、しんどいんだろーなーと思ってます。
只今どれを彫ろうか悩み中です。
全部は彫りませんよ!
(1枚目)
カービング090821-3
(2枚目)
カービング090821-4
(3枚目)
カービング090821-2
最後にイベント出展の、お知らせです。
ご都合の宜しい方は、足を運んで頂ければ嬉しいです。
他にも沢山のアーチストさんが出展されるので、
色々見れて楽しいと思います
神田ストリートまつり(クラフト・ストリート・マーケット)←クリック
神田ストリートまつり


どうもPowのmaoです。

今回は定番の、こちらのウォレットの説明です。
ウォレット090812-3
このデザインを残し差込タイプにしたかったので
こんな作りになっています。
張り合わせ、磨き、縫いに色々順番があり
ちょっと手間の掛かる部分で
先端に少し厚みを残しループから抜けずらくなっています。
ウォレット090812-2
で、このフラップ先端の厚みと
差し込まれるループの隙間を、ちゃんと作らないと
緩すぎたり、キツすぎたりになってしまいます。
後々、革が柔らかくなったり、伸びたりする事を考えて、
新品は少しキツ目の作りになっています。
というか、HPで、ちゃんと説明しとけばって事ですね。
スイマセン・・・
ウォレット090812-1

2009.08.02 ニャン子
どうもPowのmaoです。

たまには、レザー以外のネタで、
タイトルバーにも出ている、うちの娘(なつ)です。
記事では初登場になりますね。
毎年暑くなって来るとグダグダで伸びきってきます、
で、トイレから帰ってくると僕の椅子を占領して
グッスリ寝てました。
ここまで気持ち良さそうに寝られると起こせないんだよな~。
参ったな~・・・
ナツ090802